昨日釣りに行ってきました。。。

 

公式ホームページはコチラ

 

 

お待たせいたしました!!!今期も無事オープンいたしました!!としまえんフィッシングエリア、是非、よろしくお願いいたします!!

 

吉祥寺店ブログも毎日更新中!!!!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

皆様こんばんは。

 

今日は放流日ですがこのブログを書いている今現在はまだ放流されてません。

 

もうちょっとでリュウヤ君がお魚を届けてくれると思うのですが。

 

 

昨日はお店が終わってから釣りに行ってきました。

 

 

狙いはもちろんアジです。

 

 

昨日休みだったチャドさんが予め目星をつけていた場所に先に行って様子を

見てくれるとのことでまずは台風後のアジ探しから。

 

どうやら着いてしばらくはポツポツ釣れるもののイマイチな感じだったそうです。

 

こちらが別の場所に向かっている途中にチャドさんから連絡があり

時合に突入した感じ。

 

そうなればそこに行くしかありませんね。

 

 

現地に到着するとチャドさんはすでに10匹くらいをクーラーに入れたとのこと。

 

 

追いつかねばとあれやこれや手を変え品を変え。。。

 

 

ん????

 

 

何かおかしい。

 

チャドさんと同じような物を使っているのにアタリが殆どない。

 

 

何故でしょう?

 

 

そこで根本的な糸を変えてみることに。

 

 

普段はデュエルのアーマードフロロを使っているのですが時として

その糸が状況に不向きになることがあります。

 

 

まさしくそれでした。

 

 

エステルラインに変えたらしっかりアタリがあります。

 

 

と、二人とも釣果に恵まれめでたしめでたし。

 

 

さて、糸(ライン)についてですが沢山の糸が釣具屋さんに売っています。

 

その種類は大きく分けて4種類

 

ナイロン、フロロ、エステル、PE

 

どれもメリットとデメリットを持ち合わせています。

 

その時その時で使い分けないと釣れるものも釣れなくなるってわけですね。

 

 

ちなみに私オハラは先ほど話した通り2種類をアジングで使っています。

 

アーマードフロロはフロロと言葉が付いてますがPEの原糸とフロロでコーティングした糸です。

PEの持つ感度の良さとフロロの持つ水馴染みの良さを合わせ持つ糸です。

デメリットは風に対して弱いことです。

PEは自重が軽いので横からの風だと流されてしまいます。

そうなるとアタリが竿に伝わりにくくなるんです。

糸電話がまさにそうですがピンと張っていると聞こえるけどたるんでいると聞こえないですよね。

 

かたやエステルはここ最近で注目されている糸なんですが

フロロに比べてしなやかでナイロンに比べて水馴染みが良いという特徴があります。

またフロロに比べて擦れの弱さ、金属への結束強度の低下などがあるんです。

 

昨日はそんな状況に陥ったわけです。

 

キャッチ&イートで釣りをする場合は糸を張ったり緩めたりして釣りをします。

その張った時には糸電話のようにブルブルって感触が伝わると思います。

是非お魚と糸電話をしてみてください。

 

珍しく長くなってしまいましたがそんなこんなで明日は3連休初日、12時から開店です。

ご来店お待ちしております。

 

↓↓↓練馬店情報↓↓↓

 

貸切でキャッチ&イートしてみませんか???

 

キャッチ&イート練馬店は貸切ができます。

 

9名様より貸切をお受けします。

2時間/5000円と3500円の2コースからお選びいただけます!

是非是非、お仲間を集めて貸切っちゃってください!!!

※貸切のご予約やご相談はお電話でお問い合わせください

 

Aコース

お一人様5000円

内容

2時間制

お魚の調理はその時の既定数の倍

ドリンク飲み放題

オードブル付き

 

Bコース

お一人様3500円

内容

2時間制

お魚の調理はその時の既定数

2ドリンク付き

 

-貸切営業情報-

絶賛受付中

 

 

釣り掘りカフェCatch&Eat 練馬店

営業時間 

平日   15:00-23:00

土曜   12:00-23:00

日曜祝日 10:00-22:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒176-0001

東京都練馬区練馬1-35-1-106

TEL03-5912-0838

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/