投げる釣り、投げなくていい釣り。

 

公式ホームページはコチラ

 

 

お待たせいたしました!!!今期も無事オープンいたしました!!としまえんフィッシングエリア、是非、よろしくお願いいたします!!

 

吉祥寺店ブログも毎日更新中!!!!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

どうもこんばんは。

 

サイトウリュウヤでございます。

 

いや〜、平日。

 

まったりですね。

 

さて何を書きましょうかねぇ。。

 

ということで、今日は凄ーくだらだらとどーでもいいことを書いてみようかなぁと思っています。

 

さて、このブログを見てくれている方、お店に遊びに来てくれる方の中で、

 

魚釣り自体をほとんどやったことない。

やってるけどほとんど魚を釣ったことない。

やってみたいけど、何をしていいかわからない。

 

とまあ、こんな感じの方ってどのくらいいるんでしょう?

 

本日もですね、本格的に釣りを始めたいって方が遊びに来てくれました。

 

で、そんな方とお話させていただいて、多少アドバイスさせていただきました。

 

でですね、こーゆー場合、個人的にこんな質問をさせていただいています。

 

「魚釣りを始めるにあたって、体験やレジャーですか?それとも趣味としてですか?」

 

これ、すごく大切だと思います。

 

体験やレジャーの場合、正直魚種なんて何でもいいと思います。

 

手軽に一番釣りやすい魚を狙ってやってみるべきです。

 

釣れなくちゃ面白くありません。(特に小さい子などは)

 

道具はシンプルに、そしてあまり値段も高くなく、というのが基本でしょう。

 

一方、趣味としてとなると少し話は変わってきます。

 

まず、趣味として釣りをするのであれば、多少目的というか目標を定めた方がいいと思います。

 

魚の大きさだったり、釣る数だったり、魚種だったり。

 

そして、そうなってくるとおのずと専用の釣具ってものが必要になってきます。

 

ひとくくりに「ルアー釣り」と言っても何を何処でどう釣るかによって道具はガラッと変わってきます。

 

レジャーとしての魚釣りは正直物凄く手軽です。

 

が、一方の趣味としての魚釣りはかなり厄介なものです。

 

正直、お金も糸目をつけなければ際限なくかかります。

 

よく、仲間たちとお話することがあります。

 

最近よく行くルアーでのアジ釣り、正直、釣れる時は沢山釣れます。

 

先日も数時間で40匹程度釣れました。

で、魚は持ち帰るわけですが、ここで一つ、確実に言えることを書きます。

 

食べる場合、魚はお店で買った方が格段に安いです。。。

 

アジだと大きいもので1匹100円強。小さいものなら10匹300円とかで買えます。

 

先日釣った魚、たぶん、魚屋さんで買ったら1000円はしないでしょう。。。

 

では何のために??ってことになります。

 

さて、ここで自分個人の釣具その他、釣りに使う周辺グッズと交通費を合わせたらいったいどのくらいになるでしょう。

 

竿・・・・・50000円

リール・・・40000円

釣り糸・・・4000円

で1セット

竿・・・・・35000円

リール・・・45000円

釣り糸・・・1500円

でもう1セット

バック・・・25000円

ルアー山盛り1式・・・40000円

その他釣りグッズ・・・30000円

ヘッドライト・・・7000円

クーラーボックス・・10000円

 

とまあ、改めて羅列して書くととんでもない金額のものを身にまとって釣りしています。

 

合計でザックリと287500円。。。。。。

 

それに交通費、ウエア、その他。。。。。。。

 

もうね、ここには費用対効果、コストパフォーマンスなんて概念はありません。

 

これがもしも1回目の釣りだったら、たとえ40匹釣れたって1匹7188円です。。

 

超高級魚!!!!!

 

まあ、全てのものを1回で買いそろえてるわけではないですから、個人的にはそんなにお金使ってる気もしないんですが、まあすさまじい金額です。

 

で、ここで一つ。

 

この金額は、あくまでアジを釣りに行くときの話です。

 

魚種が変われば周辺道具たちもガラッと変わります。

 

ということはその分またお金もかかります。

 

じゃあ、なぜそんな金額を出してまで高い道具で魚釣りをするのか?というと。

 

これは、一言に「趣味だから」ということで片付けます。

 

お気に入りの道具たちです。

 

というか、正直、それ以上でもそれ以外でもございません。

 

所詮、趣味の道具なんて興味のない人からすればただの無駄使いです。

 

理解してもらおうなんて気はさらさらないです。

 

でもそこまでして、魚を釣るのってなぜって聞かれると・・・・。

 

「趣味だから」とか「楽しいから」とかのザックリとした理由しか見当たりません。

 

1点、釣った魚は食べる際に買うより美味しいって点は間違いありません。

 

が、これはあくまで魚種や時期、そして何より持ち帰る際の気遣いがあっての事。

 

釣った魚を何も考えずに持って帰っても全くおいしくはありません。

 

というか、この場合、釣りをしてる時も持ち帰ることにかなり重きを置いて釣りしていないとベストな状態では持って帰れません。

 

多分ですが、結局のところ自分はそんなことよりも、釣るって行為を楽しんだ上で、持って帰るからこそ、釣った魚を持ち帰るって事に意味があるんだと思います。

 

いくらかかってるかはこの際置いといて、魚を持って帰って来て食卓に美味しく上がるっていう「謎のお得感」を盾に毎回釣りに行ってます。(持ち帰る魚種の場合は)

 

で、持ち帰らない魚種の時は「今日は持って帰れないけど、また食べるのは釣りに行くからゴメン」的な謎の上から目線で切り抜けます。(嫁!頼むから今日のブログは読まないでくれ!!)

 

さて話を戻します。

 

そんな魚釣りですが、皆さんに聞くと、一つかなりの頻度で言われることがあります。

 

魚釣りを始めるにあたって、趣味であろうがレジャーであろうが同じ問題があるようです。

 

それは「投げる」という行為。

 

趣味でルアーの釣りをしている人間からすると、この投げるって行為は釣り全体のかなりを占めるほど楽しい行為です。

 

が、初めてやる人からすると、かなりの登竜門。

 

よくわからない「リール」と呼ばれる釣り糸巻き取り機を使って針を遠くに飛ばすわけですが、これが中々厄介です。

 

正直、自分が見てて、「魚釣りやってます!!」って方でもちゃんと投げれてない人いっぱいいます。

 

そんだけ難しい事なんです。

 

海の船釣りやワカサギ釣りがレジャーの釣りとして盛んなのは多分ですが、この投げるって行為がないからだと思います。

 

真下に落として釣る釣り。

 

実はこの釣りも、とても楽しい釣りです。

 

自分も自宅に帰れば2匹の怪獣のお父さんです。

 

上のお兄ちゃん(8歳)はもう何の問題もなくルアーを投げれます。

 

が、下の子(5歳)がねぇ。。

 

いまいち投げるのがうまく出来なくって結局一緒に釣りに行っても釣れなくてつまんない!!ってなってしまいます。

 

そんなこともあって、最近、いろいろチャレンジしてるんですが、例のルアーのアジ釣りで、理想の釣り方を見つけましてね。

 

元々はボートから真下を狙う釣り方なんですが、岸からでもバッチリ釣れる事が判明しまして。

 

こちら↓(たまたま最近お客さんに説明するときに書いた絵です。。)

 

とまあ、要はうちのお店の仕掛けをスケールアップした感じです。

 

ちなみに上の魚の写真はこの釣り方で釣った魚です。

 

というわけで、次回のチビとの釣りの時は下の子もバッチリ釣ってくれるはず!

 

そんな想像ににやにやしながら、平日の夜を過ごしています。

 

そして、まずはこんな釣りからスタートするのも大いにありだと思います。

 

下に落とす釣りは釣りで、突き詰めていけばとてつもなく奥深い釣りにも化けます。

 

レジャーの釣りからスタートして趣味の釣りに移行して歯止めがきかくなってる方も自分の周りには多数います。

 

なんにせよ、やるからには本気でやってみるといいと思います!!

 

レジャーの釣り、釣り体験、趣味の釣り、どのパターンでも真剣にやるのとやらないのでは、得るものも違うと思いますよ!

 

キャッチ&イート(お店)の釣りも、上手い下手があります。

 

差が出るということは、それだけ何かがあるということ。

 

そして、それが魚釣りの一番面白いところでもあると思います。

 

テレビゲームもそうでしょ?

 

誰でもクリアできるステージ1をずーっとやり続けててもその先には何もないですからね。

 

と、結局何が言いたいのかよくわかりませんが、本日のザレゴトはこの辺で。

 

さて、最後にお店の事も書いておかないとですね。

 

お魚達の調子ですが、この上ないくらいばっちりです。

 

魚影も濃い!!!!

 

そしてそして、平日は引き続き制限を10匹に引上げ中です!

 

というわけで、是非是非ご来店お待ちしています!

 

平日は15時オープンの練馬店、12時オープンの吉祥寺店をよろしくお願いいたします!!!

 

長々とすいません!!では!!

 

 

 

↓↓↓練馬店情報↓↓↓

 

貸切でキャッチ&イートしてみませんか???

 

キャッチ&イート練馬店は貸切ができます。

 

9名様より貸切をお受けします。

2時間/5000円と3500円の2コースからお選びいただけます!

是非是非、お仲間を集めて貸切っちゃってください!!!

※貸切のご予約やご相談はお電話でお問い合わせください

 

Aコース

お一人様5000円

内容

2時間制

お魚の調理はその時の既定数の倍

ドリンク飲み放題

オードブル付き

 

Bコース

お一人様3500円

内容

2時間制

お魚の調理はその時の既定数

2ドリンク付き

 

-貸切営業情報-

絶賛受付中

 

 

釣り掘りカフェCatch&Eat 練馬店

営業時間 

平日   15:00-23:00

土曜   12:00-23:00

日曜祝日 10:00-22:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒176-0001

東京都練馬区練馬1-35-1-106

TEL03-5912-0838

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/